プロフィール

にゅーすんす

Author:にゅーすんす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中義剛の生キャラメルを成功するまでの道のり

生キャラメルが売れまくっている状況ですが、
それまでに借金など苦労があったそうです。

北海道十勝にある花畑牧場を経営しているのが
田中義剛です。

最近はどんどん新しい商品も発売されていて、

生キャラメルや

チョガヴァロ(チーズ)や

いももち(ジャガイモ団子)がヒットしているそうです。

この花畑牧場を開始したのが35歳のときでした。
そして現在の年商が40億円です。

■田中義剛の成功の秘訣

「少なく作って高く売る」
今は手作りが求められている時代。薄利多売の時代じゃない。

「足し算をして売値を決める」
最初に確保したい利益を決めて、それにマージンやコストを足して
価格を決めていく。

最初から価格を決めてしまうとどうしても
品質を落とさなければいけなくなってしまうから。

こうすると割高にははるけれどプレミア感は出てくる。

「売る場所を考える」

スーパーなどの量販店ではプレミア感はでない。

利益率が低いと使いまわしをしてしまう傾向にある。
利益率の中にあらかじめ廃棄で失うロス分も含んでおくと良いんだそうです。

失敗を想定して失敗しても平気なように
はじめからリスク分を加算しておく。


現在千歳空港の売り上げでは白い恋人を抜いて1位になったらしいです。

やはり自分のお店を持つとなると
信頼やリピーターなどが大事になってきますね。

ここでしか得られないものなど
希少価値が大切ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://newhot.blog94.fc2.com/tb.php/6-b8bc685b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。