プロフィール

にゅーすんす

Author:にゅーすんす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神の岡田監督の最後の試合になったクライマックスシリーズ

阪神タイガースが2-0で負け岡田監督の試合が終わりました。

いつも何の作戦もなく「打てなかった」で終わるパターンが多いような
そんな気もしてきます。

打てないんだから打順を思い切って入れ替えるとか、
打てない人の打順は変えるとか、
ピッチャーの打てない球は捨てるとかのチーム方針だったり、
いろんな作戦は立てられた気もするんですけどね。

短期決戦で勝ち残るチームというのはだいたい
動いてきてるし普段とはまた違った野球をしかけてくるもんです。

まだやれることはあったし、やるべき立場の監督なのに
満足している姿にどこか違和感を感じました。

ポストシーズン8勝1敗は満足できないと思うんですけどね。

公式戦に限ればよくやってきたなーと思いますが。

感情論から言えば長年阪神に携わってきて、
2軍監督もやってきて最下位・Bクラスが多いチームだったのに
よくぞここまでやってきてくれた!

選手の信頼も厚いしチームの雰囲気を良くしてくれたになるのでしょうが。


すぐに巨人対中日戦が始まりますね。
去年は巨人が相手先発を読み間違え
先発対策の打順を組んできたことで対応できなかったという
ちょっと唖然とする結果になりました。

動揺させるのも作戦としては大きく効果がありますね。

今年は勝てるでしょうか?
スポンサーサイト

クライマックスシリーズ西武ライオンズ対日本ハムファイターズ

クライマックスシリーズ西武ライオンズ対日本ハムファイターズですが、
昨日は日本ハムファイターズが勝ち西武2勝ハム1勝となり、
それでも西武の方が有利と解説者は言っていましたが、
日曜日に日本ハムが勝って2勝のタイとなり、
結果、今度は日本ハムが気持ち的に少し有利になったので、
昨日言っていた西武が有利という意味は今日もこれからも
なかったことになります。

結局は1試合で勝敗が付いて、
その繰り返しなのでどちらが有利というのはあまりあてには
ならないものですね。

西武ライオンズはホームランが多く、
ホームランで勝った試合も多いので
やはりホームランが出て勝てるというチームであると思います。

しかし短期決戦ではなかなかホームランが出ませんね。

昔のような確実さもなく打てない時は打てないという打線なので
日本ハムに負けてしまう可能性も高そうです。

プロ野球はクライマックスシリーズ中阪神、中日、日本ハム、西武

現在プロ野球ではクライマックスシリーズ中ですね。

元々1位のチームが日本シリーズに出ればいい、
2位以下は出ない方が良いと言う意見が多いのが現実です。

普段あまり見ない人々はおもしろいという意見もありますが、
日々応援している人にとったらクライマックスシリーズは
しないでほしいというのが定番になっていますね。

今回は3位が日本シリーズに出場する可能性も高そうです。

去年日本シリーズに出場したチームが3位だから。

今までに2位チームは出場しても3位チームが出たことはありません。
だいたい3位ほどのチームは勝率が5割前後なので
そんな成績なのに日本一?と言われるものです。

今年日本ハムと中日ドラゴンズの3位同士の
日本シリーズになったら見直されるでしょうかね。

去年はこの組み合わせで1位対2位の戦いでしたが
視聴率は9~17%と低調でした。

5試合中2試合が10%を割る9%だったので
今年はこの組み合わせだともっと下がるでしょうね。

デーブ大久保とボカチカのケンカ→食事→和解→ノーヒット

ボカチカ「Bi○ch」

大久保「何だと、コラ~。(ベンチ)裏に来い!」

「こういう場面では最低でも外野フライを打つ意識を持つように、
(後で)ボカチカに伝えてくれ」と大久保。

このベンチ内での会話が、打席のボカチカの耳に入った。

「打っている最中に言わないでほしい。打席で集中できない」とボカチカ。

「あの場面では外野フライを打つ意識が必要。春から言い続けてきたことができない」
「物には言い方がある。コーチに向かって、放送禁止用語を使ったらいけない」と
大久保コーチは自分を擁護。

渡辺監督は「たいしたことじゃない。ちょっとした言葉の行き違いがあった」。


その後食事をして和解。
「コーチとは家族と接しているようなもの。
世間話で盛り上がったよ」。
「打席で何をするかは分かっている。オナカスイタネ」

以前から大久保コーチ(デーブ大久保)は熱すぎて
渡辺監督も迷惑・困惑していたそうです。

コーチとのいざこざでチームが崩れても
監督にとったら迷惑な話でしかありませんしね。

大久保コーチは選手に注意しても反発される場面が多いようです。
しかもコーチの立場でありながら放送禁止用語を言われるなんて
かなり悲惨です。

拳銃不法所持で逮捕された力士横綱は?

「巨人・大鵬・卵焼き」に含まれている
大鵬。

大鵬幸喜と柏戸。

大鵬は昭和の大横綱と言われたほど
偉大な力士でした。

その頃の子供の好きなものは
「巨人・大鵬・卵焼き」

大鵬はウクライナ人の父と日本人の母との
ハーフらしいです。

柏戸も横綱でしたが1996年に亡くなっています。

三谷幸喜が示しているように
超人気の力士で「幸喜」という名前を付ける親が
たくさんいたようでうす。

テレビではなぜか拳銃不法所持で逮捕された力士・横綱の名前は
非公開にされていますね。

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。